2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Virus 114
2008/11/10(Mon)
が、「うむ」と頷いたアリウスはライスで円形の土手を築き、醤油差しを受け取ると、納豆に直接垂らしてマスタードと一緒にナイフとフォークで撹拌した。
――茶碗がほしいな。
 そんなことを考えながら。
城下の街に売っているとは思えない。アリウスは朝食を終えたら、ネットショップを覗こうと決心した。もちろん、カーシャには最大限の感謝の意を伝えてからだ。
アリウスが顔を上げて笑いかけ、カーシャもうれしそうに膝を折った。

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 連載小説 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kobochan.blog83.fc2.com/tb.php/321-4d7e7516

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。