2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アスリートのサプリメント クレアチン
2008/04/18(Fri)
短時間の爆発的運動においてパフォーマンスを促進
現在、一流アスリートによってもっとも使用されているサプリメントの1つがクレアチンです。その効能の基本は、短時間の爆発的運動においてパフォーマンスを促進する点にあります。筋力・パワーの増大、筋疲労の軽減、筋量増大などの効果には、多くのエビデンスがあります。

●長期使用による危険性?
これまでのところ、科学的に証明された重大な健康被害は報告されていませんが、安全性の報告の多くが追跡期間の短い研究であるため、長期使用による腎機能障害の危険を訴える声があることも事実です。

クレアチンの尿中排泄が増えると腎臓に負担をかけるという考え方に基づきますが、ヒトにおいて腎機能への有意な悪影響を証明した研究はありません。世界的市場で大量使用されるようになって10年以上経ちますが、明らかにクレアチン使用と因果関係のあった腎機能異常の事例も報告されていません。

長期使用に対する懸念が払拭されたわけではないのですが、こうした背景を追い風に、クレアチン使用は一大現象にまでなっています。アメリカスポーツ医学会のクレアチンに関する合意報告でも長期的安全性に関しては慎重を期すべきと述べるにとどまり、その効能自体を肯定しています。

とは言え、仮に安全であったとしても、明らかにパフォーマンスを促進するような物質を使用してプレーすることが健全な競技精神にふさわしいのか、という倫理的問題も忘れてはなりません。

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 健康情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kobochan.blog83.fc2.com/tb.php/264-01f3d335

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。