2008 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 04
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ランチdeいくら
2008/03/31(Mon)
20080331144131

食楽という雑誌にイクラ好きとしては見過ごせない店が
掲載されていたので、早速潜入してきました^^
マロニエ通りをまっすぐ行ってWINSの十字路を
MATUYA方向にまがったところにあります、『豊年万作』
地下にあるんですが、一階から降りる階段から、
トタンに新聞紙というデザインで昭和醸し出しです。
んで、イクラ鮭の親子丼¥880。>イクラ好きにはたまりませんが、
焼いたサーモンの脂具合がたまりませんっ!!
男なら混ぜてガバッといってみましょーー☆☆☆

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
Virus 94
2008/03/30(Sun)
 大久保が杏子に眼をやると、軽く頷いて、「昔の同僚です」
 と応えた。
 警察関係者とはいえ、杏子と中田の知り合いとはいえ、国土調査室からすると宮崎は単なる部外者でしかない。宮崎を入れる入れないについては、室長の大久保の判断となる。
 大久保の回答は、肯定だった。
「ありがとうございます」
と、宮崎は部屋に入ると、一同を見渡し、杏子に目をやり、お辞儀をしてから、中田に視線を移した。
 中田も、つられて、それでも困惑してお辞儀を返した。それが懐かしい。
 宮崎は同僚の頃から敬礼をしない警察官だった。公の場では規定通りに敬礼に敬礼で返すのだが、職場内ではまずもってお辞儀であった。
「ご無沙汰しています」
 じっと見つめられて、どう反応すればよいのかわからずに、中田は頬を掻きつつ、そう口に出した。
「本当に、何の沙汰もなかったですよね」
 そう言われても、空笑いで返すしかない。
 頼みの杏子と言えば知らんぷりどころか、ニヤニヤしている。
 助けは別の方向から入った。
 コホンと咳払いをし、
「感動の再会のところ悪いのだが」と前置きをしたのは大久保だった。
「君は制服でここにいる。と、言うことはプライベートじゃないね?」
 大久保の指摘どおり、宮崎は警視庁勤務の夏服である。見た限り帯銃はしていないようだが、職務中と視てわかる。
「先に用件を聞かせてもらおうか」
 大久保はソファを勧めて、自分はその対面に腰を下ろした。
 言われるままに宮崎はソファに座り、その周りを遠巻きに国土の面々が控える。
 その面々を手の平で散らしながら、杏子が宮崎の前に少々温めではある麦茶を置く。
「管理官自ら、恐縮です」
 宮崎はやはりお辞儀をして、グラスに口をつけた。
「あ、冷たい」
 ちょっとした感動のようだ。
「どうやったんです?」
宮崎は杏子の顔を視て微笑んだ。
「でしょう?こんだけ冷たくするのに苦労してんのに、ここの男どもときたら、感謝の言葉もなのよ」
 杏子の言葉に、その男どもは宙に眼を泳がせて、苦笑する。感謝はしていても、これ以上恩を着せられたくなかったから、と言えるわけがない。
 その苦笑を眺めやって、わざとらしく嘆息すると、
「あとで秘密を教えてあげる。それと、もう管理官じゃないからね。そういうの、気にしないで」
 と言って、杏子は片目を瞑ってみせると、一旦身を引いた。
 大久保が、何か言いたそうにチライラとハンカチ越しにこちらを視るからだ。
「では、聞こうか」
 大久保が全員の立つ位置を確認してから、ハンカチを下ろし、少し前傾して宮崎の眼を見た。

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 連載小説 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アスリートのサプリメント 鉄、亜鉛
2008/03/27(Thu)
アスリートにとって貧血は大きな問題で、「スポーツ貧血」なる言葉も存在するほどです。

●「スポーツ貧血」の原因
スポーツ貧血の原因は発汗による鉄の喪失、足底における赤血球の崩壊などともいわれています。しかしいずれも正常な造血能力と理想的な食生活によって十分埋め合わせのきく程度の喪失で、本質的原因は食生活にあると考えられます。

しかし実際には「スポーツ貧血防止のために鉄のサプリメントを常用するのが当然」と安直に理解されていることもあるようです。

●鉄、亜鉛、蛋白質、総エネルギー摂取量が重要
貧血を予防するためには鉄の摂取量だけでなく、亜鉛などその他の微量元素や蛋白質、さらには総エネルギー摂取量が重要です。プロテインパウダーと同様に、トレーニングに見合ったエネルギー摂取のないところへ鉄の摂取ばかり増やすことに夢中になるべきではありません。

●鉄のサプリメント
貧血のあるスポーツ選手では、十分な蛋白質やエネルギーの摂取が出来ていないことがしばしばです。例えば減量期のアスリートや女子の長距離選手などです。個人差はありますが、総エネルギー摂取の制限、菜食傾向などによって貧血になりやすくなります。このような場合、やむを得ず鉄のサプリメントを使用しても良いかもしれません。

しかし中には「鉄欠乏性」貧血ではないのに漫然と鉄のサプリメントや鉄剤を使用している事例もあり、注意が必要です。また、完成した鉄欠乏性貧血は食事で改善させることは不可能に近く、治療しなければなりません

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 健康情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Virus 93
2008/03/23(Sun)
「交通管制システムのダウンや停電の拡がったタイミングとも、おおよそ合うな」
 大久保が近くの椅子に倒れこむように身を預け、天井を見上げた。
「なんてことだ」
 その嘆息は、この部屋にいる全員の代弁であった。
 しばらく重い沈黙が続いた。
そこに、パンパンと手のひらを叩く音がした。
「確かに、なんてことだ、よ。でも、これは仮説のひとつ。確定じゃない。それに……」
 ひとり杏子は、眼を輝かせていた。
「まず、なぜ、キャシーは自分でやらずに、わたしたちにプログラムを渡したのか。自分でやれない理由があった。もしくは、私たちにやらせた方が都合がよかったってことでしょ?なぜ?」
「発信源が割れれば、自分の犯行だとバレるから、ですか?」
 中田の回答に、杏子は頭を振る。
「発信源を特定されたくなければ、その辺のネカフェでやればいいことじゃない?」
 ネットカフェや漫画喫茶。21世紀日本をある意味代表するこのふたつは、いまや日本中に溢れている。チェーン展開している店舗では会員制の所もあるが、サインも不要で入店できる所も少なくない。また会員制にしても、連絡先を偽って記載することは簡単であるし、匿名で掲示板に書き込みをしたり、プログラムを走らせるには打って付けなのだ。
「思い出して、キャシーは何て言ってMOを渡してきた?」
 杏子に問われ、中田は新宿での会話を思い出す。
「確か、公安に揺さぶりをかけた、と」
「言ったわね。それから?」
「案の定、我々が出向いてきてくれた、とも」
「そう!」
 杏子は右の人差し指で中田を指差す。
「あの女は、私と中田クンが警察にいたころに会っている。その後の異動は警察でもほんの一握りしか知らないはずなのに、なぜか国土にいることを知っていて、そして、あの場面に誘き寄せ、ディスクを渡してきた」
「つまり、警視と私を犯罪者にしたかったってことですか?織倉一季の護衛に失敗したから、復讐とか?」
「考えられなくはないけど、たぶん……」
 杏子が言いかけたとき、ドアのほうで「あのぅ」という声とノックがした。ドアといっても、この暑さで閉める気にもならず、ストッパーまでかけて盛大に開放してあるから、ノックした事務官も、その後ろに控えめに、しかし息を切らせて佇む女性もすぐに眼にはいった。
「宮崎さん」
「ケーコちゃん!?」
 中田と杏子の声が重なった。
「お久しぶりです。飯野管理管、中田先輩」
 制服の女性警官が息を整えてから、小首を傾げるようにしてはにかんだ。
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 連載小説 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Virus 92
2008/03/16(Sun)
「そうです。そこで考えられるのがDos攻撃なんです」
「しかし、不正データを大量に送りつけるにしても、この拡がりかたに、この速さ。一個人でできるものじゃないですよね?これだけの大量のデータ、送り続ける側のパソコンの負荷も相当じゃないんですか?」
 中田の疑問も尤もで、都心のネットワークをハングアップさせるとなれば、それなりのサーバの能力、もしくは多数のパソコンからの同時攻撃が必要なわけだ。
「そこが、今回のミソなんです」
 そう言って、天崎は自分のデスクのほうに歩みつつ、言葉を続ける。
「もし、そのハッキングプログラム自体が増殖の能力を有し、しかも秩序をもって一つの命令に従えば?」
 彼はデスクの傍に立ち、引き出しからMOディスクを取り出して、顔の高さに掲げた。
「我々は、まさにそういうプログラムをつい先日に見たじゃないですか」
――Test Program of Dragoon。人工生命。
「我々はあの日、知らずに人工生命を東京に解き放ってしまった。人工生命は増殖することを命題とされていて、その増殖のために存在するメモリ空間を食い潰す。食い潰したらつぎの繁殖地を探して移動していく。実に単純ですが、そうやって、まずこのビルのネットワークを乗っ取った後、プロバイダを経由して、そこから発電所のシステムダウンまで起こした。そう考えれば、辻褄が合います」
空調の排気音がしない。
パソコンのファンの音もしない。
蛍光灯の微弱な音さえ失ったこの部屋で、中田は、自分が飲み込む唾の音がこれほどまでに大きいのか、と知った。
「我々は犯罪の片棒を担がされたんですよ」
 天崎の吐き捨てるようなその言葉が、鋭利な刃物となって、胸の深いところに突き刺さささった。
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 連載小説 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
ハーブサプリメントの安全性:有効性のエビデンス
2008/03/14(Fri)
●有効性・安全性の情報源
ハーブサプリメントをはじめ健康食品の分野にも、エビデンスに基づく医療(EBM)の理念が浸透しつつあります。そのための情報源として、Natural Medicines Comprehensive Database(NMCD)を医師やアドバイザリースタッフ、健康食品の開発・製造・販売に携わる方に活用をお薦めします。ほぼ1,000種の素材の製品情報を収載し、ヒト対象試験研究の成績をもとに、各素材の安全性・有効性が典拠つきで評定化され、常に更新されています。

●有効性・安全性の科学的根拠
インターネット上には多彩な素材のハーブサプリメントが展示されていますが、本来ハーブサプリメントは、医薬品と誤認されるような効能や効果の表示や宣伝ができません。そこで各種メディアは特定商品名をださないことで、信憑性はともかく有効性を言及してしまうという現状にあります。

日本での売上高トップ20は全般的に食経験豊かな通常の食品素材が占めています。NMCDに未記載のものは8品目あり、クロレラや霊芝などの5品目は有効性が未評定です。

日本健康・栄養食品協会の規格基準で認定されたものについては、粗悪品の使用防止には役立ちますが、安全性や有効性については保証してはいません。

次回は、ハーブサプリメントの危険な安全神話をお届けします

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ


この記事のURL | 健康情報 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Virus 91
2008/03/11(Tue)
 天崎はホワイトボードの余白に『DOS』と大きく書いた。
「DOS攻撃?」
「Mac以外のパソコンのこと?」
あるものは小首を傾げ、あるものは的外れなことを言った。
「違います」
 天崎は軽くため息をついてから、頭を振って、先ほどの『DoS』の三文字下に青のペンで『Denial of Service』と綴った。
「相手のコンピュータに、大量のデータを送り込んでフリーズさせる攻撃手段のことです。日本ではサービス妨害と訳すようですね」
「あぁ」
 杏子が思い至ったように右の拳で左の手の平を叩く。
「昔は、おっきな画像をメールで送られたりすると、パソコン止まっちゃったよね。あんなもの?」
「すごく小規模ですが、近いです。それを悪用したもの、と思っていただいてけっこうです」
 そう言って天崎はホワイトボードマーカーを赤に取り替える。そして、新宿周辺を赤丸で囲む。
「これが昨日午前中に停電がおきた範囲です。すごく大まかですが」
 一同が頷く。
次に、その外側に一回り大きな同心円を描いて、その隣に昨日午後と記入した。
「そして、これが今朝、確認できた範囲はこれだけあります」
 彼はつま先立ちになって、上の方から下まで大きな円を描いた。
「一晩でずいぶんと広範囲になったな」
 大久保が顎に手をやる。
「はい。現在、この範囲で停電と、情報のシャットダウンが起きています」
「テレビもネットも見れないものね」
 杏子は自分のケータイを恨めしそうに見つめる。
 情報のお手軽入手を可能にした現代の象徴は、それ自体は駅の売店でも売っている外部電池で稼動させられても、電波を中継する基地局が電力で動いている以上、停電圏内ではその役目を果たせないわけで、机に放り出されたままで携帯電話ではなくなっていた。
「この新聞も、圏外で増刷して配っているそうです」
 中田が遅れて届いた今日の朝刊を、手の甲で軽く叩いた。
「そうです。そして、この同心円の中心がここです」
 天崎は円の中心に×印をつけた。そこにはひとつの変電所があり、今回の停電で最初にコントロール不能になったと報道されている電力設備だ。また、ネット関係のトラブル、コンピュータのシャットダウンもおおよそその近辺から起きている。
「被害は起点から文字通り拡大している。しかし特定の場所から、コンピュータウイルスが拡がるということはないんです」
 天崎はホワイトボードにコンピュータウイルスと書いて、即、上に大きな×を重ねた。
「すまん」大久保が手を揚げた。
「悪さをするプログラムが拡がるから、ウイルスのようだ。だから、コンピュータウイルスと呼ぶんじゃないのかね?」
「間違ってはいませんが、感染の拡がり方が違うんです。コンピュータウイルスの代表的な手口は、インターネット上のホームページに潜り込ませて、その箇所をクリックなりすると感染していきます。この場合の感染源はプロバイダのサーバが考えられます。そのサーバはネットを通じて世界中の人間がアクセスするわけですから、拡がるといっても世界各地で散発的に拡がるわけです。地域性はほとんどありません。メールの添付ファイルにひそませた場合も、感染した人間が持っているメールアドレス先ぐらいにしか感染しません。メールが送られなきゃならないわけですから。もちろん、そのメールを受け取った人間が、さらに他人にメールを送ればまた拡大していくわけですが、地域性があったとしても、それは日本国内とか、かなり大きな範囲でやはり散発的にひろがります」
「つまり、こういう風に地図で示せるような拡大の仕方はしないというわけか?」
 大久保の言葉に、天崎は頷いた。
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 連載小説 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
TimeCapsule
2008/03/09(Sun)
今日はきちんと小説UPする予定でした。
つもりでした。
って、書くところからわかるとおもいますが、ごめんなさいm(_ _)m
火曜には必ず。

申し開きさせていただくと、我が家のネット環境を総入れ替えしました。
その中心はコレ↓
wireless_hero_20080115.jpg
http://www.apple.com/jp/timecapsule/
そうです。今月発売のMacのもうひとつの目玉。TimeCapsule
ルーターと外付けHDDを一緒にした夢いっぱい、可能性いっぱいのイイ商品です。

で、ネットの構築のためにわざわざ来てくれた『PCの調律師』と呼んでいる茨城の友人が、
なんと昨夜は断念。
タイムカプセルとネットが繋がらないのです><
注1)ネット環境を構築してくれたのは友人であって、自分ではありません^^;
   ほんとありがとね~~~~~^^
で、昼にひとつの事実を発見してくれた!エライ!↓
ウチのかいせんはケーブルTVなんですが、
http://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2005/09/airmaccatv_8e9c.html
重要なトコ抜粋↓
>続をした機械だけを1時間認識し続けますので、途中で別の機械を接続しても認識されません。」
>えー?他の機械は受け付けないって…そんなのアリ??
>今の機械は…どうも30分前に認識されていますので、つなぎ替えたい機械に替えて、そのまま30分>ってください。それで認識されます
1時間かけないと認識しない!?盲点だっ><
AirMacExtremeベースステーションやTimeCapsule接続で頭抱えちゃってる人、
ケーブルじゃないですか?
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ

この記事のURL | 趣味のこと | CM(3) | TB(0) | ▲ top
アマゾンでMac
2008/03/06(Thu)
このブログの左下でも紹介していますが、
在庫アリ(つまり配送に3週間かからない)店がAmazonで確認できましたので、
報告します。
レビューにも甘口辛口そろってるので、興味ある方はのぞいてみてくださいm(_ _)m




←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 趣味のこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ウィルコムがVista
2008/03/05(Wed)
ただでさえ重いVISTAが、モバイルいくのかYOっΣ( ̄□ ̄;)
って記事。

Willcomがこんなの発表しますた↓
http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2008/03/03/index.html?ref=rdf

株式会社ウィルコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:喜久川政樹、以下:ウィルコム)は、シャープ株式会社(以下:シャープ)、マイクロソフト株式会社(以下:マイクロソフト)、インテル株式会社(以下:インテル)の協力を得て、新しいモバイルコミュニケーションマシンを2008年6月の提供を目指し開発を進めております。

 本製品は、本格的な広がりが期待される移動体通信と有線通信を融合したFMC(Fixed Mobile Convergence)サービスとの高い親和性や、ウィルコムが「次世代PHS」で実現を目指すワイヤレスブロードバンドでのモバイルコミュニケーションスタイルも視野に入れた革新的な製品となります。

・ インテルが次世代モバイル機器向けに開発を進めている最新CPU「インテル® Atom™ プロセッサー」を搭載し、高い処理性能と低消費電力の両立を実現
・ マイクロソフトの最新オペレーティングシステム(OS)Microsoft® Windows Vista® を採用し、幅広いアプリケーションとの連携やネットワークサービスの利用が可能
・ シャープの高精細ワイド液晶を搭載し、モバイル端末でありながらWindows Vista® がフルに楽しめる

ただ、「電話機能はないらしい」だそうで。
個人的には電話と一緒じゃなきゃすでにイーモバに行ってます、なので見送りかな~。

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 趣味のこと | CM(3) | TB(7) | ▲ top
Virus 90
2008/03/02(Sun)
 一日がたった。
 しかし、事態は納まるどころか悪いほうに進んでいた。
「これは、警視庁はてんやわんやの大騒ぎね」
 今日は水色のタンクトップにショートパンツというラフそのものの格好で出勤してきた杏子が、グラスに入った麦茶をかたむける。
中田をはじめ、スタッフ全員の前にも置かれているが、この酷暑の中、杏子が注いでくれたペットボトルの麦茶は、なぜかほどほどに冷たい。
「他人事ですね」
 言いながら、中田は額に冷えたグラスを押し当てた。久々の冷たさが実に心地よく、瞼を閉じた。実際、国土調査室はもとが内閣安全保障・危機管理室であったため、警察機構とは形式上独立した形になっているが、それでも中田には杏子のように割り切ることはできなかった。宮崎や柊警部の顔が浮かぶ。そういや、赤坂の見舞いにも最近行っていなかったな――と、そんなことも思った。
「そう、他人事でもなさそうですよ」
 その声に、全員が振り返る。
天崎が壁のまえに設置されているホワイトボードをノックしていた。ボードには東京都周辺の大地図が貼ってある。
「今回の停電ですが、僕なりに整理してみました。まず結果から言うと、これはコンピュータウイルスなんかじゃありません。DoS攻撃です」

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 連載小説 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。