2008 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2008 03
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ハーブサプリメントとは何か
2008/02/28(Thu)
●ハーブサプリメントの要件・特長
ハーブサプリメントは、ハーブを利用したサプリメント、つまり食品です。したがって、他の健康食品と同様に医薬品と判断されてはなりません。その判断は「無承認無許可医薬品の指導取締について」によります。

ポイントは4つ。
①物の成分本質(原材料)は医薬品に該当しないか
②医薬品的な効能効果の標榜はないか
③医薬品的な形状が取られていないか
④医薬品的な用法用量ではないか

これらに照合して“医薬品”と判断されれば“無承認無許可医薬品”とみなされ、薬事法の取締り対象となります。

特に問題なのが①。医薬品に該当するものは“専ら医薬品として使用される成分本質(原材料)リスト”に、医薬品に当たらないものは “医薬品的効能効果を標榜しない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)リスト”に例示されています。
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
スポンサーサイト
この記事のURL | 健康情報 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Virus 89
2008/02/25(Mon)
 第三章 The side of Keiko

「昨日、午前中から都内で大規模な停電が発生しました。停電は依然として続いており、さらにその範囲を拡大してるという情報もあり、現在も復旧の目処は立っていません。電力会社は記者会見を開き、次のように発表しています」
 ラジオから聞こえる女性アナウンサーの声が、ここでざわめきとシャッターを切る音にまぎれた男の声に切り替わる。
「皆様もご承知とは思いますが、昨日午前十時ごろ、都内に電力を供給していますふたつの原子力発電所、ならびに十四の火力発電所が一斉に停止しました。発電所の制御システムに何らかの問題が生じたためと思われますが、詳しい原因はわかっていません。現在、原因の究明、及び電力の回復に全力をあげて取り組んでおります」
「停電圏内では暑さによる脱水症状から病院に運ばれる患者が急増しており、各病院では対応に追われています。病状を示しているのは、お年寄りや赤ん坊で、政府の対策本部では頻繁に水分を摂取するよう呼びかけています。一方、交通網を含め、首都圏の機能は完全に麻痺しており、各企業とも通常業務を開始できない状況にあります。また、只今午前九時をまわったところですが、株式市場も閉鎖されたままで、取引はおこなわれていません。さらに、先ほど緊急の閣議が行われ、対策本部が設置されました。総理は『これ以上停電が継続するようであれば、非常事態宣言の発令もやむを得ない』との見解を示しました。これを受けて、警察や自衛隊の動きも慌ただしくなっており、すでに厳戒態勢に突入したという情報も伝わっています」


←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 連載小説 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
連載小説Virus
2008/02/22(Fri)
毎週読みに来てくださる皆様ありがとうございます。
Virus第二部は前回を持ちまして終了とさせていただきます。
たくさんのお叱り、応援感謝しています。
今後も期待に応えられるようにな作品創りをしていきたく思います。

来週は管理人が研修に出るため、更新は先送りさせていただきます。
BUCKUPの物書きネットのほうに第二部 日本編の加筆修正版をUPしましたので、
よろしければ、一気に読破してください(o^-')b
↓クリック
物書きネット
第三棟の38号室までどうぞm(_ _)m

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 日記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
Virus 88
2008/02/17(Sun)
「そうか……。はじまったのか」
 少女は、そう口にした。
「え?」
 聞き返す宮崎の瞳を、少女は見ようともしない。
「人類は自らが創造したものに見放され、次に創造主にも見放される」
 その口調はいたって淡々としていた。
「いや……」
 突然、少女が宮崎を振り仰いだ。
「宮崎恵子、警察庁監察部管理官付だったよね?」
 よく覚えている。手帳を見たのはほんの一瞬だったはずなのに。
 宮崎は黙ったまま、頷いた。
「前任の飯野杏子と中田正義。あのふたり、明日、明後日には逮捕されるよ」
 宮崎は息をのんだ。
 突風が、髪をなぶるように吹きすさる。
「助けてあげなよ」
少女は宮崎から視線を外さずに続けた。
「ふたりを知っているの?」
 いろいろ訊きたかったが、やっと出た言葉はそれだけだった。
「知ってる。会ったのは一回だけだけど」
 少女はポシェットから取り出した紙にペンを走らせ、それを宮崎に押し付けた。
「ふたりを知るあなたに、私を会わせた。創造主は、まだ人類を見放していない。足掻きなさい」
 少女は、それからくるりと向きを変えて、その場を去ろうとした。
 その肩を震える手が捕まえた
「どうして。どうしてふたりは逮捕されるの?」
「無知は罪だけど、禁断の果実を受け入れるのも、また罪」
 少女の瞳から感情は読み取れない。
彼女は宮崎の手首を持ち上げて、肩から外す。
「何言ってんのかわからない」
 嫌な気分だった。
 爆撃にあったような無惨な景色も、一向に下がる気配のない気温もそうだが、自分の知らないところで、何かが起こっている感覚。そして、その何かに否応無く巻き込まれていく不安。
 しかし、少女は応えてくれない。
 その『少女』という、一般に守るべき存在にすら救いを求めている自分も嫌だった。
「名前、教えて」
 宮崎は最後にそれを訊いた。
「職務質問?」
少女が笑う気配がした。
「北沢――美可」
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 連載小説 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
MacBookAir
2008/02/15(Fri)
「ワイヤレス時代のための新提案」MacBookAir。
今日の銀座Appleストアでも夕方にまだ在庫あったそうなので、
手に入れた方も増えてきてそうでなにより^^
同MacストアにはSuperDriveの在庫もあるというので、
必要なのにもってない方はいってらっしゃい。
ちなみに、店員の話ではHDDの下位モデルのほうが売れているとのこと。

さて、ファンの超薄型・軽量ノ-ト、「MacBook Air」ですが、
「すごい!」という意見や、「失敗」だという意見は少なく、みなさん冷静。
ノートは使い方によって、何を重視するかが、人それぞれですね。
自分的には、軽いMacの登場をずっと待ち望んでいたので、他はきになりませんが、
一応、環境の構築もできたので、レビューをば。
参考までにどうぞ。

●1.3kg重くね?DOSにはもっと軽くて小さいのが。。。
 まず、Appleとしては社会人の通勤カバンがモデル。
 A4の紙が現在定型で一番シェアありますね。その隙間に入る大きさ薄さ頑丈さが必要。
 Appleなりの、それへの答えなのだと認識していますので、
 賛同できるひとには「買い」じゃないかな?
 
●CD/DVDドライブがついていない
 単体でDVDが見られないのはさびしいけど、そんなに外で見ますか?ボクは観ないのでOK

●USBポートが1つしかない
 ん~~外だとフラッシュメモリくらいしかささないな~~。なのでOK

●FireWireポートがない
 FireWire、あまり使わない。

●バッテリーが交換できない
 できたらいいのにね。残念だトコロ。
 保障無視ならできるらしいけどね。ちょっと知りたいかも
 ただ、★はっしーが使うと、5時間50分稼動。
 公表よりながいね。
 MP3再生しながらワード打ってることがほとんどだけどね。
 たぶん、キーボードの暗所での点灯とか、モニタのバックライトを
 自分の許容範囲ギリギリまで落としてるからだと思う。
 ようは競って次第。

参考になったかな?かな?

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 趣味のこと | CM(3) | TB(1) | ▲ top
Air
2008/02/13(Wed)
突然の代休なんで、誰~も相手してくれるわけもなく、
美容室で髪きってもらってたら、
Apple銀座からTELキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
即効オンラインショップキャンして、
セルワクテカしつつ職場のある銀座に!
(休みに銀座なんてそーそー行きませんw)
んで、とーとーAirキタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━!!!!
キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(゚∀゚)━━━━━!!!!
080213-202116.jpg
080213-202324.jpg
ちょっとこもってきまつ(●´∀`)σ
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 趣味のこと | CM(4) | TB(0) | ▲ top
Virus 87
2008/02/11(Mon)
 それからナイフを押し込むようにすると、今度は柄の横から体重をかける。
一瞬、光が一筋、縦に走った。
「んっしょ」
 何をやっているか悟った宮崎は、ハイヒールを脱いで壁の割れ目に指をかける。
「せぇの」
 しかし、少女はきょとんとした瞳をこちらに向けて棒立ちしている。
「手伝うって言ってんの」
宮崎に言われて、少女も柄に手をかけた。
「せぇのっっ!」
掛け声をあげたのは宮崎ひとりだが、それでも呼吸が合った。
 今度はハッキリと割れ目から光が差し込んだ。
 宮崎は近くに落ちていたハイヒールを蹴って、素早く割れ目に滑り込ませる。
「考えたじゃない」
 少女が上目遣いに笑った。初めて見せた笑顔は、差し込む光に照らされて、少しというか、だいぶ生意気だった。
「生活の知恵よ」
 宮崎も口の端をあげて笑ってやった。
「たかが二十歳かそこらで」
 言うのが小学校高学年くらいの少女なのだから、おかしなものだ。
「いくよ!」
 宮崎がもう一度割れ目に指をかけ、少女も反対側で反対側で同じようにする。
「せぇのっ!」
 今日三回目の掛け声は、ふたりの声が重なった――。
 エレベーターの外に出て感じたのは、まず風だった。見ると、正面の総ガラス張りのエントランスが破られて、ホールの中に軽トラックが突っ込んでいる。
 背の高い観葉植物が倒れ、床にはガラスの破片やゴミが散乱していた。
 夕刻の緋色の光の中、世界が終わったように見えた。
 ふたりは破片を避けながら、慎重に軽トラックの横をすり抜ける。
「なにが、あったの?」
 ショッピングセンター『ASOBO』の外の惨状を目にして、宮崎は呟いた。
 車は横倒しになって無造作に放棄され、いたるところで黒煙があがっている。
 人が、いない――。
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 連載小説 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
スープカレーらーめん
2008/02/09(Sat)
地下鉄から地上へ出ると、そこは雪国でした。

夕方から夜、雪が積もりましたね、東京。
2月にはいってからよく降るわ。
寒い寒い。
そんな日のラーメン。
スープカレーらーめん↓
080205-171252.jpg
カレー南蛮でもなく、
カレーうどん、ラーメン版でもない。
スープは確かにスープで、カレーが乗ってるわけじゃない。
そかがイイっ(^¬^)ジュル

銀座はMATUYAの裏手、影ラーメンで食せます。
一度お試しあれ(o^-')b
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 日記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
ハーブサプリメントとは何か
2008/02/07(Thu)
近年ハーブへの感心が高まっています。
その一方で、きちんとした科学的根拠の知識なしにハーブを用いると、健康被害や経済被害を及ぼすおそれも。

●ハーブとは何か:植物の二次代謝の多様性

日本では、ハーブという言葉は薬草や香味野菜を指すことが多いですが、本来の意味は“草”のことです。
緑色植物は光合成という仕組みを持ち、独立栄養生物の生存を支えています。
その一方で太陽への曝露により紫外線や活性酸素の有害作用を受ける危険性があります。
更に、逃走や闘争手段を持たないので動物から食べつくされないようにする必要も。
植物はそれらの環境ストレスから身を守るために、多彩な「二次代謝産物」の利用で対応してきました。
「二次代謝」とは、エネルギー代謝、アミノ酸・蛋白質・核酸などの合成のように、限られた生物群に特異的な代謝で、遮光物質、抗酸化物質、有害物質など、植物自身を外から守るものです。

●ハーブ=天然物=安全という「危険な神話」

“ハーブは天然物なので安全”という宣伝は一面的なとらえ方で、不適切な使用による健康被害や経済被害も少なくありません。
実際、劇的作用を示すものは、古くから医薬(例:アヘン=鎮痛・麻酔薬)や毒薬(例:クラーレやトリカブト=矢毒)に使用されてきました。
例えば筋弛緩薬のd-ツボクラリンは毒薬クラーレの成分。
つまり、ハーブの成分には向精神作用をもつ依存性薬物から殺人目的の毒薬まで実際に存在しているのです。

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 健康情報 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
Virus 86
2008/02/04(Mon)
 一拍置いて、スプリンクラーが大量の水を噴き出した。
「どういうタイミングよ!」
 結局、宮崎もワイヤーをつたって降りるしかなくなった。
 宮崎もワイヤーにしがみつき、タオルを巻いた右手を上に、同じくもう一つの端を巻いた左手を下にした。
 まず左手に力を入れて、右手をそのすぐ上にくっつける。次に右手に力をこめて、左手を下にスライドすると同時に身体も降ろす。少女はそのようにして降りていったはずだ。宮崎も初めは見よう見真似でそれを繰り返していったが、どれだけの階層に降りただろうか、途中で握力の限界を意識した瞬間に汗で滑った。急速に落下する感覚が襲う。
それから先は覚えていない。気がついたのは冷たい金属の上で、少女が覗き込むようにしていた。
「あ、気がついた」
「ここは?」
 そこまで言って少女の手元に十五センチメートルほどの金属の光沢を認め、腰をついたまま宮崎は後ずさった。
と、その拍子に、手に何かが当たると同時に少女を照らしていた光が横にぶれた。光源だったケイタイを転がしたらしい。
「なにやってるの?」
 少女が、溜め息をついて宮崎の側によってくる。
「あんたこそ!何持ってるのよ?」
 さらに一回後ずさって、背中に壁の硬質な冷たさを感じた。
「ああ。はい」
 少女は一度手の物を見つめ、それから納得したのか、器用にくるりと柄の方を宮崎にむけて差し出した。
 宮崎はケイタイを左手で掴んで、右手でひったくるよう受け取る。
 ケイタイの液晶の光に照らすと、刃物の正体がわかった。タグまでついている。
『グラディウス公開記念ペーパーナイフ。三千八○○円』
「……」
「お土産よ。隣の第二シアターでやってるでしょ?」
 確か、古代ローマの剣闘士を主役にした戦記ものだ。
 宮崎は無言で頷いて、ペーパーナイフを返した。
 少女は、ケイタイの位置を先の場所び戻すと、受け取ったペーパーナイフを逆手に壁の割れ目に突き立てた。
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 連載小説 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2008/02/03(Sun)
東京で本格的な積雪がありました。
さぶいっ((((((((;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガク
その中、会社の会議があって大宮まで行ってきますた。
駅のホーム寒すぎです><
明日はアイスバー確定ですね。みなさま気をつけて(o^-')b

で、本日は忙しく、小説のUPができませんでした。
訪れてくださったみなさま、すみませんm(_ _)m
明日の夜にはUPできると思います。

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 日記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
Air速報
2008/02/01(Fri)
アップルストア銀座店の1FにAirデモ機登場していました(^-^)v
まだ販売はしていないし、人だかりで写真も取れませんでしたが、
実際触ってみると薄い♪軽い♪でした。
前シリーズの半分の重さですが、それでも1.5kgはあるのだがが、
重心が真ん中によっているので、持ちやすく、重いとは感じませんでした。
またProにあるようなキーボードが排熱で暖かくなるようでもなく、
細かいとこまで気を配ったイイ出来だと思います☆

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
←FC2 Rankingへの投票もできればお願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 趣味のこと | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。