2007 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Virus 73
2007/10/28(Sun)
「いつでもいけますよ」
 天崎が顔を上げる。
「あちらさんが、よこしてきたんだってな」
 大久保が、中田の肩に手をやって、ディスプレイを覗き込む。
「ええ。目的はわかりませんが」
「中身みれば、わかることもあるでしょ」
 杏子も天崎の背後に立つ。
「やってくれ」
 大久保の言葉を受けて、天崎がMOをドライブにさした。
 キュルンキュルンとディスクが読み込まれ、途端に画面が暗転した。
 四人の前の、中古パソコンだけでなく、部屋の全てのパソコンのディスプレイ全てが真っ黒になっていた。いや、他のパソコンは電源自体が落ちたのが、パイロットランプさえも消えているのがわかる。
「なに?」
 その声と部屋の明かりが消えたのがほぼ重なった。
「ありえない!」
 誰かが叫んだ。
中田は窓に駆け寄り、外を確認する。
遠くに夕陽の残光の赤を残し、薄暗い中、車のヘッドライトだけが列をなしていた。隣のビルの明かりも消えている。
「停電じゃ、ない?」
 中田は、すぐさま内線をかけた。
と、二、三秒して何事もなかったように蛍光灯がついていく。
その中、天崎の薄い眼鏡に反射した明滅する文字列。
『Test Program of Dragoon』
「ドラグーン?」
 杏子がその末尾の単語を声にだす。
「飯野さんたちが探しているのも、そんな名前の石ですよね?」
 天崎が振り返る。
「そう。関係あるのか、ないのかわからないけど、暗示的ではあるわね」
 杏子は中田の隣まで来て窓の外を窺う。外は何事もなかったように、ネオンが輝き車が縦横に走っていた。
 その横の中田は、いぶかしむ表情で電話を置いた。
「異常はないそうです」
「近くで電気工事でもしていたかな?」
 大久保がおどけてみせて、それに「かもしれませんね」と口々に同調する。
 が、みな、わかっていた。停電が電源の入ってなかったパソコンを起動させることはない。
 停電に関してはうやむやになったままその日は、天崎はMOの解析を命じられ、中身をコピーして持ち帰り、中田たちも帰宅することになった。
 異常なことが起こったことに気がついたのは翌朝、天崎が出勤してからだ。
 件の中古パソコンを起ち上げてMoの中身を表示させたが、その中には何もなかった。一切が、消えていた――。


←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
スポンサーサイト
この記事のURL | 連載小説 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Leopard
2007/10/27(Sat)
Mac OS X Leopard でましたねー。
早速Apple Store銀座を覘いてきますた(^^)v
ここは4Fにはインターネットスペースがあって、
そこに設置されている最新のMac十数台をいじれるのが、
ヒジョーーーーにウレシイ店です。
で、Leopard。
desktop_gallery03_20071016.jpg

↑がStackっていう機能。
Winでいうマイドキュメントでしょうか。
項目の数や環境設定によって選ぶことができるようです。
これと、今回より付属した日本語辞書の串刺し検索が便利そうでした。
とりあえず、ざっとこんなもんです。
家のMacをUPするのはここのをいじり倒してからかなw
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ

この記事のURL | 趣味のこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Vistaぴんち
2007/10/24(Wed)
先日からデスクトップの言語バーが表示されなくなった★はっしーです。困りました。地域と言語いじっても無理。というか、タスクバーに固定になってるんですよ。そこから変えられないとです。
で、今度はデフラグが起動できなくなってしまいました。
ただいま、「すっきりデフラグ」でかけております。

同じ症状の方。解決法が思いつく方。どうか教えてくださいませm(_ _)m

←人気blogランキングへの投票お願いしますm(_ _)mぺこ
この記事のURL | 日記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
Virus 72
2007/10/21(Sun)
杏子が大久保に定期報告をしている間に、中田と天崎はMOを開くためのパソコンを組み立てていた。
「飯野さんの言う通り、ウイルスかもしれませんからね」
天崎が持ち出してきたのは、中田がみてもわかるほど随分と古い型の物で、白いプラスチック製の表面が日焼けして黄ばんでいた。
 そのパソコンを天崎のディスプレイとMO
ドライブにつなげ、一度起ち上げる。
 ウィーンという回転音の後、ガガッガガとハードディスクを読み込む音がする。するとおもむろにディスプレイの電源がはいり、文字列が表示されたり、黒くなったりを繰り返した。
「Windowsで動くかはわかりませんが」
 天崎はMOをケースから取り出して、その裏表を見やる。
 やっと画面に表示されたOSの型番も、機体の見た目通り数年前のものだった。中田が学生時代にバイトで貯めた金で買った初めてのパソコンも、こんな画面だった。
 天崎がキーボードを叩いてブラウザを起ち上げると、大手の検索サイトが表示された。
「ネット、繋がりますね」
「大丈夫なのか?」
 MOの中身がウイルスの可能性がある、そう天崎も言った。もし、事実だとしてバラまくわけにはいかない。
「ファイアーウォールを構築したんで、大丈夫ですよ」
 天崎はセキュリティ画面を操作しつつ応えた。
「ファイアーウォール?」
「外部からのアクセスを制限して、探知する
仕掛け――関所みたいなものです。これがないと、不正プログラムに自由に出入りされますが。このコンピュータと国土のホスト、さらに、そのホストコンピュータと外の回線もファイアーウォールで切り離してありますから、まず安全です」
 天崎がそこまで説明したところで、部屋のドアが開いた。
「準備できたかな?」
 杏子が大久保を伴って戻ってきたのだ。
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(__)mぺこ
この記事のURL | 連載小説 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
イメージ
2007/10/18(Thu)
マイミクのネタを拝借。
ほんとはリレーらしいのですが、
ブログの都合上、地雷にするわけにもいかないのでw

知っている人、ひとりを頭に思い浮かべてください。
次に、その人のイメージを下から「直感で」選んでみてください。
-------
 火
太陽
 月
 石
 水
 川
 海
 土
 空
 風
 雲
 雪
-------

イメージできたら↓
この記事のURL | 日記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
Virus 71
2007/10/15(Mon)
「十七階にもどりますか?」
中田が杏子の背中に声をかけた。
杏子は天崎を振り返る。
「部屋のコンピューターは、死んでいましたね」
「そう。他の部屋にもパソコンくらいあるわよね?そっちは?」
 と、谷口に眼をやる。
 受けた谷口が渋々といった表情で、インカムに指示を送る。
 5、6秒で応えが返ってきた。
「電子レンジに入ったノートパソコンならあったそうだ」
 電子レンジで加熱されたパソコンが動くとは思えない。
「帰りましょ。ここにいても意味がないわ」
 杏子は、今一度太陽の光のなかに消えていった影を探して、それから、非常口に踵をかえした。

中田たちは谷口をその場に残して、天崎が確保したエレベーターで地下へおりた。混乱する地上のSAT、報道陣に紛れてビル周辺から抜け出すのは案外簡単であった。あとは少し離れた場所に駐めておいた杏子のロードランナーで退散すればよい――はずだった。
「あ」
 最初に声をあげたのは天崎だった。
 なるほど、フロントガラスとワイパーの間に黄色い紙がはためいている。
「駐禁ですね」
 と、中田。
「駐禁!?」
 杏子が駆け寄って、紙をむしり取る。裏、表と確認して、なぜかはわからないが太陽光に透かしてみる。
 そして、もう一度。
「駐禁!?」
 SATを抑えつけることもできる国家権力も、平時の路上では力を失うようだ。
「国土でも免許証、汚れるんですか?」
 先に乗り込んだ天崎に続いて、後部座席に座ろうと助手席を跨ぐ中田を両手で引っ張り出して助手席を戻した杏子が、その椅子をポンポンと叩く。中田は助手席らしい。
「非常時だし、室長に言えば汚れなくてすむけど、書類書くのがめんどい」
 バンっとドアを閉めて、杏子が前から運転席に回り込む。
 その間に、天崎が携帯をかけていた。
「はい。これから撤収します。――ええ、目標は確保されませんでした。さらにパソコンなどは、データを処分した後だったようで……。ええ、はい。ただ、収穫はありました」
 口調から大久保に繋げたのだとわかる。
不意に中田の肩が叩かれる。
「MOでしたよね?」
 天崎が通話口を手で被って訊いてきた。
「ああ。これだ」
 中田は、ジャケットの内ポケットからディスクを取り出し、天崎に手渡す。
「間違いありません。目標から直に渡されたものです。何かしらの情報にはなりますよ」
「なんかのウイルスかもしれないわよ?」
 運転席に着いた杏子が、エンジンをかけた。
特有の低いエンジン音と一緒に、座席に軽い振動が伝わる。
 一同は新宿を離れた。
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(__)mぺこ
この記事のURL | 連載小説 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本日研修
2007/10/14(Sun)
★はっしーは本日研修で外出のため
Virus71は後日UPさせていただきます。
読者のみなさま、申し訳ございません。
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(__)mぺこ">
この記事のURL | 日記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
iPod touch
2007/10/11(Thu)
Apple StoreでiPod touchいじってきますた(^-^)v
20071011192513.jpg

ア○エスとちがって、タッチパネルがうっすくないところがいいネ。
既出のiPodと同じく硬質です。
それでも、きちんとタッチできましたから不思議。
○ドエスはズボンのポケットにいれてると、
液晶割れるらしいからね^^;
技術的に上ってことかな。
見た目クール、しかも薄い!タッチパネルも安心。
逆にウィークポイントは入力系の弱さ。
ホイールとタッチなわけだが、慣れが必要。
また、インターネットは見るだけですね。文字入力に難。
まぁ、iPodのシンプルな操作系を受け継いでいるわけだから、
否定はできないけどね。
自分的にはアド○スiPod風でこれからもいくよ~~!
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(__)mぺこ">

この記事のURL | 趣味のこと | CM(3) | TB(1) | ▲ top
Virus 70
2007/10/07(Sun)
「どけ」
 中田たちの背後から野太い声がした。
 中田はMOを懐にしまいながら、身を引いた。立っていたのは、撤退したと思っていたSATの隊長だった。谷口といったか。
 谷口が左腕全体でシャッターを指し示すと、部下の三人が前に進み出、長身の銃を構える。
「かまいませんね?」
 谷口が杏子の隣に寄る。
「どうぞ」
「てーっ!」
杏子の返事が終わるか終わらないかのうちに、号令を発する。
三本の火線が、目の前の透明な壁を貫いたかに見えた。
 が、銃弾は壁にめりこむようになっただけで、数秒もしないうちにポトリと勢いもなく床に落ちた。見れば、シャッターには、弾がつくったはずの窪みどころか、傷もついていない。
 呆然とするSATを横目に笑い、キャシーは奥のドアから部屋を出ていった。
「追え!」
 谷口がすかさず命令し、隊員が部屋の外へ走り去る。
「まずいですね」
 天崎がぼやいた。
「なにが?」
 と、まだその場にのこっている谷口を気にしつつ杏子。
「自分がコントロールしそこなったエレベーター。たぶん、あの奥です」
 天崎がキャシーの出て行ったドアの向こうを見やったまま、図面をひらく。
 なるほど。この部屋の隣には小部屋になっており、出入り口はキャシーの出ていったドアのみ。隣接する他の通路、部屋から入ることはできない。そして、その部屋のあたりは他の階の図面だと侵入できない区画になっていて、最上階と地下でのみエレベーターの表記がある。ほぼ直通ということだ。
「なんてことだ」
 谷口がインカムにむかって、地下を抑えるよう怒鳴りつける。
「地下へ十七階分。屋上までは六階」
 杏子が天井を見上げた。
「地下はSATが抑えているとなれば、順当に考えて上でしょうね。ヘリでもあれば、ですが」
と、天崎。
「地下はまかせて、私たちは上!」
 杏子が身を翻し、中田と天崎が続く。谷口も追ってきた。
エレベーターホールに着く寸前に天崎が携帯端末を操作してドアを開け、四人が素早く乗り込むと同時に、上昇させる。
「隊長さん。一応聞いておくけど、空は見張ってないわよね?」
「銃刀法違反の捜索と聞いて来たんだ!」
 杏子の問いへの谷口の応えは、つまり想定外だった、ということだ。
最上階で、ドアを開いてローター音が聞こえた。
「冗談じゃなかったんだ」
 苦笑いする天崎。
「まだ、近いってことだ」
 谷口を先頭に、非常階段を駆け上がり、屋上の扉を開いた。
 聞こえていたプロペラの駆動音が増し、夕刻の陽の光が、高層ビル群の窓に反射し、辺りを赤く染めあげる。
 頭上ホバリングするヘリコプターの縄梯子に捕まった金髪の女性のシルエットが、投げキッスをよこした。
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(__)mぺこ
この記事のURL | 連載小説 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あどえす iphone化
2007/10/06(Sat)
★はっしーはAdvanced/W-ZERO3 [es]
通称アドエスユーザーなんですが、
この手のスマートフォンは
自分で中身や使い方をカスタマイズするのが魅力のひとつです。
今回はMixiのコミュでも話題になった
Today画面(PCでいうデスクトップ画面)をいじってみました。
つかったのはrlTodayというソフト。
これで、今が旬のiphoneというかiPod touch風にしてみますた(^-^)v
今のところこんな感じ↓
SCRN0002.jpg

まだWinの面影がありますね。
なんかタスクバーカスタマイズすると重くなるんですよ。
うまい方法募集します。よろしく!
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(__)mぺこ
この記事のURL | 趣味のこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
銀座のお洒落な喫茶店
2007/10/02(Tue)
20071002142748
ひさひさにOhanaで昼をとりました。
以前、コンクリート打ちっ放しと木の調度品の雰囲気がよいと紹介した店です。アイスコーヒーもいいよ~なんて話もしたとおもいますが、食事は量が少な目だったので、書き残さなかったんですね~。
で、ひさしぶりに飯を注文したら、充分なボリュームにかわっていました。元々オキニなのがもっと好きになりました。
三丁目付近ですから、プランタンやマロニエゲートついでにちょうどいいんじゃないかな(^-^)夜はBarもやってます。
←人気blogランキングへの投票お願いしますm(__)mぺこ
この記事のURL | 日記 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。